2011年02月08日

しゃべってきました

地元の住宅建築事業協同組合さんでしゃべってきました。

「良質な中古住宅が何故必要か」と言うタイトルで、工務店の社長さんや若手の大工さんなどを相手に1時間半しゃべるのですが、実は昨年11月につくったスライドの使い回しです。一粒で2度美味しい作戦なのだ。
最初に発表したのが、ビジネスプランコンテストというイベントで、私が応募した住宅リフォームのビジネスモデルが評価され、二次審査のプレゼンテーションです。締切り直前に作成したので、ページ数が多すぎで与えられた時間内で消化できず恥ずかしい思いをしたのですが、今回は90分もあります。余裕ですよ!スライドを軽く脱線したり、バリアフリーに対する持論を展開したり、国土交通省の悪口を言ったり、かなりフリーダムなひとときでした。楽しかったです(笑)

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
ちなみに、
ビジネスプランコンテストのプレゼンテーション時間は10分!
1時間半でしゃべるボリュームを圧縮するのは無理がありますよね。
準備が悪すぎましたが、ちゃんと使いましたので良しとしましょう!

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけtwitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]

posted by TOY-order at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

階段

「内郷の家」に階段が付きました。
uch00638.jpg
お客様が工作好きの方でして、階段裏に照明器具を設置する話で盛り上がり、そのまま実現することになってしまいました。アルミのチャンネルにアクリル棒とLEDの薄型ランプを組み合わせる方法に行き着き、試作品まで完成です。ちなみに、ここまでの作業は全てお客様で、材料も全て自分で手配しています。執念のような物を感じます(失礼)
いよいよ階段の工事ですので、私は配線スペースとその納まりを現場に伝え、電気工事屋さんと大工さんが一緒に作業して階段が完成しました。段の裏から伸びているのが配線で、器具はまだです。

毎回納まりで苦労していた部分に新兵器が登場しました。
uch00643.jpg
防湿層を連続させるときに、エアコンや換気扇のスリーブまわりの処理で毎回苦労していましたが、片側に細かな切り目が入っている伸縮性のあるテープは便利ですね。
フクビ バリアシール

現場に謎のペアガラスが届いています。
uch00647.jpg

妻壁の上部に付きます。雨が吹込んで建物を傷めないうちに取り付けてほしい。
uch00654.jpg

構造、断熱がほぼ終了しましたので、大工さんはようやく本領発揮とでもいうかのような仕事っぷりです。構造や断熱性能は出来て当然の部分で、評価されにくい部分なのですが、きちんと仕上げるのは意外と難しいですので、私が週に何度も現場に来て細かくチェックされて大変だったと思います。全て隠れてしまう部分ですが、とてもキレイに出来ています。ありがとうございました。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
外壁が半分まで貼り上がりました。
uch00663.jpg
もうすぐ足場が外れます。

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけtwitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]

posted by TOY-order at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_内郷の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。