2008年08月22日

講習会に住む魔物!

新住協の講習会で講師をしました。
1時間のしゃべりの仕事ですから、
甘く考えて前日まで何も準備をしませんでした。
すると前日の夜、
地元の工事屋さんが鎌田先生を囲んで座談会を開くというのです。
ボクも当然参加します。

酔っぱらって事務所に戻り、
さて1時間分の資料をつくろうと机に向かうのですが睡魔が・・・
結局4時起きで資料を作成し、何とか間に合わせましたが、
ちょっと内容が薄かったですね。

私の前に話をしていた鎌田先生が20分長くしゃべり続けたので、
しわ寄せがきて40分に短縮。
せっかく作った資料もかなり端折りましたし、
詳しく話そうと仕込んだネタ(ブログで書いたこと)もボツ!

奴は魔物だ!

↓面白かったらポチッ↓

にほんブログ村 住まいブログへ


超長期住宅とは、
「30年後に1000万円の資産価値が担保されている家」としよう。
誰も住まない家になる確率もあるんだからさっ!
これまた大胆な鎌田節炸裂のおかげで、
「住み継ぐ仕掛け」や「地域環境の重要性」など
男のロマン満載の熱いメッセージとなるはずだったボクの話が、
かなりマニアックな人扱いで終わってしまった・・・
話の途中でもいじられたし・・・
新住協では「いじられキャラ」が定着しつつあるかも!

断熱の神様は気まぐれで困ります(笑)
posted by TOY-order at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 新住協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。