2008年09月30日

悩みどころ・・・

「小名浜の家」の工事は順調に進んでいます。

新築工事でしたら悩まない所も、
改修工事の場合イチイチ躓きます。

最近の悩み@
「土台と基礎との間の気密性能はどうしよう・・・」
コンクリートに両面テープで防湿シートを止めても、
ブチルテープとコンクリートは相性が最悪なんですよね〜
取り敢えずその上から板でも打ち付けていただくべきか・・・(悩)
ona6963.jpg

そのA
「筋違い部分の断熱工事はどうしても雑に見える・・・」
自称断熱番長ですので、この辺の納まりにはかなり神経質でして、
大工さんも相当気を遣って下さっているのがよく分かります。
更に丁寧な仕事を求めるのはあまりにも酷です。
それでも・・・気になってしまう・・・(軽く病気ですね)

そのB
「外壁通気層が・・・」
既存の外壁を残す部分は通気層なんて無理です。
断熱材が入っていなかった訳だから、快適性は格段に向上するし、
いわきの気候なら壁内結露はほとんど発生しない(ハズ・・・)

そんなことを、一人で悶々と悩みつつも、
現場にはタイミング良く指示を出さなければなりません。
瞬発力が試されます(←この緊張感が改修工事の楽しみです♪)

↓面白かったらポチッ↓

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
鉄骨梁の一部が加工されていました。
階段の位置も変更しましたので、色々と納まりが大変です。
何ヶ所か補強の梁も入っています。

ona6967.jpg

既存の建物は店舗付住宅でしたので階段の位置に問題がありました。
当時は仕事場を最優先で計画したのでしょうね。
posted by TOY-order at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_小名浜の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。