2008年11月27日

始まりました。

「湯本の家」では、断熱工事が始まりました。
特別なことは何もしません。
ただただ、ていねいに詰めていくだけです。

yum7341.jpg

yum7342.jpg

慣れた大工さんが詰めて下さっていますので
キレイに見えれば問題なしです(楽になりました)

一番下に手を入れて大きな隙間がないか確かめて、
大きなシワや、押し込んで凹んだ部分などを
ポンポン叩いてチョットだけ性能アップ補助行為をしてみたり♪
表面が平滑なのが理想ですが、
それぞれ巾が微妙に違うところの入れていきますので
うまくいかない部分も当然出てきます。
いろいろ見てきましたが、
全体で見てキレイな現場は性能がいいですね。

↓面白かったらポチッ↓

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
あれ?またスリーブは先送りですか?
手間が増えると思うのですが・・・
電気屋さんにまとめてお願いするのかな?
posted by TOY-order at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_湯本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。