2008年12月01日

先貼りシートは先読みシート

「湯本の家」の断熱工事は8割ほど終了です。
先日天井面でヒラヒラしていたビニールですが、
yum7183.jpg

ようやくあるべき姿に落ち着きました。
yum7388.jpg

梁に掛けられていたシートの両端を持ち上げて、
断熱材を詰めた天井面に貼り付けるだけです。
湿気が断熱材に進入しないよういろいろ工夫していますが省略!

シートを簡単に載せただけですので、
シートと梁の間に隙間があります。
ここは貴重な配線スペースです。
yum7386.jpg

現場は3手先を読まなければなりませんが、
「先貼りシート」は「先読みシート」なのです。

現場は、
yum7385.jpg
屋上防水工事中!

yum7390.jpg
窓上の小さな隙間にも断熱材をしっかり充填!

↓面白かったらポチッ↓

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
週末のイベントで、断熱性能の説明を行う予定でしたので一安心です。



posted by TOY-order at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_湯本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。