2009年01月16日

机の設計は・・・リユースです(赤面)

「湯本の家」の子ども室には造り付けの机があります。
吹抜けに面していて巾が2m50cm以上あります。

yum7804.jpg

吹抜けから丸見えでも集中できないときもあるでしょうから
机の前には障子が入ります。
これって、
そう、一昨年前に引き渡した「土間のある家」と同じ設計です。
お客様が「土間のある家」の内覧会を見て
どうしてもこの机が欲しいと言われ同じモノを設計しました。
設計図面の再利用です。自分の図面ですが何となく罪悪感(笑)

yum7807.jpg

ちなみに、
3本引きの襖を閉じると机は子ども室の外になります。
この構成も「土間のある家」と同じだったりします・・・

↓面白かったらポチッ↓

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
yum7811.jpg
外部の設備工事も同時進行です。
パイプがゴロゴロしています。

posted by TOY-order at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_湯本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。