2009年02月15日

緩やかな間仕切り

「湯本の家」は2階の子ども部屋に建具が入りました。

yum7541.jpg
2人で使いますので、成長に合わせて家具で仕切る計画です。
仕切るとかなり小さな部屋になりますので、
出入り口にそれぞれ3枚建ての引き戸を設けて、
大きく開放するとこんな感じ!

yum7542.jpg
部屋が広がって、勉強机が登場〜〜!

更に更に、
机の前の障子を開放すると、こんな感じ!

yum7545.jpg
1階の居間とつながります。

ダラダラとひとつながりの家です。
引き戸は好きな位置で止めることができるので
緩い仕切りとするにはモッテコイのアイテムですね。
子どもが大きくなって独立し部屋が不要になったら
扉6枚を外しワンルームとして使うことも可能です。
(何に使うかは、これからゆっくり考えましょうね!)

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
日曜日ですが、明日締切りの資料を作成しています。
省エネ系のコンテストに入賞したため、
広報誌等に掲載されるパネルが必要になりました(←自慢なのかい?)
posted by TOY-order at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_湯本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114277806

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。