2009年03月02日

ありがとうございました。

「湯本の家」の完成内覧会が無事終了いたしました。

2日間で約40組100名の方に
床下温水暖房を体感していただくことができ嬉しく思っています。
前日まで曇りや雨の日が続いていたのに
この2日間は終日「晴天」でして、
暖房を体感していただくには悪条件だったのですが、
多くのお客様からお褒めの言葉をいただくことができました。

他県からのお客様も多数いらっしゃいまして、
「仙台」や「つくば」での仕事のオファーまでいただいたのですが、
ちょっと遠いです・・・でも・・・状況によっては・・・(←欲張り)

現場の掃除も無事終了しました。
この現場に自由に出入りできるのも今日までです。
毎回書いていますが「娘を嫁に出すような喪失感」を味わっています。
この瞬間が一番苦手です(号泣)

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
仕上げていない図面山積・・・
さぁ、次の仕事を始めよう!
posted by TOY-order at 02:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 現場レポ_湯本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございました。
逆に気をつかわさせてしまったようで・・

貴重な高度な知識、技術、
今後も勉強させていただきますので
よろしくお願いいたします。
Posted by iedukuri2005 at 2009年03月02日 13:14
見学会お疲れ様でした。
豊田さんとお会いできて、
本当に良かったです。
大盛況だったようで何よりです。
あとはイワキ内からの設計依頼があれば何よりですね!
今度は今回来れなかった酒井製材さんと一緒にお伺いしたいと思います。
その時はよろしくお願いいたします。

平成22年度のIBECサスティナブル住宅賞、
恐れ知らずで挑んでみたいと思いマス。
平成20年度の家を見ると、
入賞者はあまりにすごすぎて気後れしますが、
施主が挑めるのは一回きりだと思うので、
ちゃちい家ですが頑張ります!

『常陸の家』

相手に不足なしです(笑)
お手柔らかに(汗)
Posted by ツノダ at 2009年03月02日 21:14
toyさん、お時間のあるとき
http://blog.smatch.jp/dannetu/archive/670#BlogEntryExtend

覗いてみてください。
ぺこり。
Posted by iedukuri2005 at 2009年03月04日 08:49
☆さん、
赤外線サーモカメラ欲しいです。
引違いサッシの隙間の多さは知っているのですが、
地元で設計すると変わった窓は理解されにくいのが現状です。
徐々に踏み込んでいく部分だと考えています。

ツノダさん、
先日は遠くからありがとうございました。
お土産はチビチビ楽しんでいます。
サスティナブル住宅には詳細な測定データが必要になります。
前向きな建て主さんですのできっと良いデータが取れるでしょうね。
Posted by TOY(管理人) at 2009年03月04日 09:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。