2009年03月15日

予算調整業務

「鉾田の家」のお客様と打ち合せをしました。
2台分のガレージを欲しがるご主人に対して、
「湯本の家」の内覧会で床下暖房を体感し暖房に興味津々の奥様、
壮絶なバトルです。

と書きましたが、事態はかなり一方的な展開でして、
奥様のやんわりとした拒絶の言葉に対し、反論できないご主人・・・
簡単にガレージは屋根付車庫にグレードダウンし、
床下暖房設備が追加されました。

あれれ・・・
予算オーバー分が解消されていないのではないか?
再度見積もりをやり直しです。
4月着工を目指し、
図面修正・見積もり・確認申請・工事契約と仕事がいっぱいです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
世間の旦那様はどうして奥方に弱いのでしょうね(笑)
そうそう、急いで屋根付車庫の図面を描きます。
posted by TOY-order at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恋愛から家族愛に変わると力関係が逆転するようです(汗)
Posted by masakazu at 2009年03月16日 13:18
masakazuさん、
ほとんどのお客様が同様の力関係です。
男性はいつまでも家づくりに果てしない夢を追い求めますが、
女性は徐々に現実を見据えるようになります。
この時差が力関係を明確にしているのかもしれません。
「家づくり」を「人生」に置き換えても有効かも(笑)
Posted by TOY(管理人) at 2009年03月17日 11:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。