2009年04月06日

「CASBEE」やってみた

「CASBEE戸建て評価員」の受験生ですので、
まずは入門書を読み、
最近の1件の評価を実際にやってみることにしました。
白羽の矢が当ったのが「湯本の家」です。

湯本の家a.jpg
↑クリックで拡大します。

断熱性能や省エネ面での取り組みは成績につながっていますが、
地元材を積極的に使うことや、植栽計画が足りません。
おかげで成績は「☆×4」です。

湯本の家b.jpg
↑こちらも拡大するよ!

生ゴミ処理を庭で行い、植木を増やし、地元の木を使うと
成績は最高の「☆×5」になります。
レーダーチャートのバランスも良くなります。
何より、
これらの変更は断熱性能確保や全館暖房設備などと比べて
極めて安価に済ますことが可能です。

自分で設計した建物の環境性能を評価するのって楽しいですよ!
ついつい「☆×5」を目指してしまいます。


1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
試験は7月ですので、まだまだ楽しんでいて問題なし!

業務連絡:
4月12日(日)に、
郡山市ビックパレットでしゃべりの仕事をします。
詳しくはこちら→ 4.12福島.pdf
posted by TOY-order at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_湯本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。