2009年08月19日

汗だく内装工事屋さん

「小名浜の家U」のハニカムサーモスクリーンが届きましたので、
早速取付けに行って来ました。

ブラインド取付け工事ですので
内装業者さんに頼むほどの作業ではありません。
でも自分ではちょっと心配・・・
「それなら私がお手伝いしましょう!」
これで数万円工事費が浮きます。

そう言って別工事にしたはずですが・・・全て私が設置しました〜!

お昼休みに事務所を抜け出し、
約2時間、
汗だくの格闘の末、無事取付け完了です。
ona0125.jpg
断熱性能面を優先すると
ブラインドと窓枠のクリアランスは小さいほど有利です。
今回はブラインドの制作精度に期待し、
ちょっと危ない寸法で注文してみたのですが、
2つ横に並ぶ部分で微妙に接触気味な本当にクリアランスゼロ!
写真の汗は半分冷汗です。

ona0138.jpg
いつもよりピッタリと納まっていますが、
次会はもう少し隙間を設けて注文します(恐すぎますから)

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
引き渡し前ですが、
徐々に荷物が入っています(←この辺はおおらかにね♪)
ona0131.jpg
玄関に「床の間&掛け軸」ってアリでしょ?

banar.jpg
posted by TOY-order at 18:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 現場レポ_小名浜の家U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラインドの取り付けお疲れ様でした。
体が幾つあっても足りなさそうですね(汗)

玄関の床の間も面白いですね(メモメモ)

明日は、岐阜へ神様の話を聞きに行ってきます。
Posted by noko at 2009年08月19日 19:26
ブラインドの取り付け 攻めましたね〜
自分はクリアは3mm基準でとります。

(やはりおっないです 
Y所長の自宅も できるだけ隙間少なく
してくれといわれましたが、
やはり3〜5mmクリア取りました)

断熱レール仕様は結構現場での微調整必要
です。レールの木目はもう少し本物っぽい
と嬉しいのですが・・・(笑)

場合によってはダイノック貼ったほうが
いいかもしれません(爆笑)
Posted by なしかわ at 2009年08月19日 20:12
nokoさん、
岐阜のみなさんと仲良くしておいて絶対に損はありません。
気をつけて行ってらっしゃ〜ぃ♪

なしかわさん、
1本吊りはクリア5mmで問題ないのですが、
ダブルで吊る窓も同じクリアで注文してしまったので、
両端は枠ピッタリ!
おっかなかったよぉぉ〜〜〜!!
性能重視設計も程々にすることを学びました。
Posted by TOY(管理人) at 2009年08月20日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。