2009年09月12日

いつの間にかこだわっていること

これから起こるであろうことをブログに書くことがありますが、
不幸な未来は書かないことにしています。

そのかわり幸せな予測や目標は積極的に書きます。
書くことでそれを実現しようという気持ちが増えますので、
それに見合った取り組みを選択するようになり、
書かなかったときより実現可能性が増します。

これは不幸な未来予想でも同じで、
それを実現させるための努力をしてしまい、
「ほら私の言ったとおりになったでしょ?」ってなりそうで嫌です。

それなら幸せな予想をたくさんしたほうがいいでしょ?
たとえ「脳天気な奴」と言われても
「ほら言ったとおりになったでしょ?」って笑顔で言いたいのです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
もちろん私が考えたわけではありません。
全く自覚せずにブログを書いていたのですが、
内田樹先生の本を読んだら実現可能性の話があり嬉しくなりました。

banar.jpg
<内覧会は9月26・27日の朝10時から夕方4時までです>
posted by TOY-order at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。