2009年10月13日

庭は湿っている

「小名浜の家U」の庭を見に行ってきました。

ona_0551.jpg
北郷創庭舎さんのブログで見るのとはまた違います。

そして気が付きました。
庭って湿っているんですね。
特に北側の庭は優しいです。
日本人には遺伝子レベルで湿度を求める何かがあるはずなのですが、
断熱住宅で全室暖房を設けると
どうしても一年中「からっと爽やかな暮らし」に向かってしまい
なんとかできないかと思っていました。

その答えは庭ですね。
しかも湿気を含んだ庭です。
ona_0556.jpg
リビングのプライバシーを確保するための格子の足下は
庭の湿気を吸っています。
潤いって大切ですよ!

庭づくりで悩んでいる方(←私のお客様にもいますね)
庭は生活の潤いです。小さな庭から始めてみませんか?

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
古い建物を外観そのままで改修した現場ですので、
外側は何もデザインしていませんし、見せ場もありませんでした。
そこに10坪にも満たない庭を設けただけで場の空気が変わりました。
もっと大きな庭で建物を包めたら、
家がよく見えないほどの緑があったら、
それがお隣の庭と繋がって広がっていったら・・・
庭の前では建物の外観なんてケチな考えなのかもしれませんね。




posted by TOY-order at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 現場レポ_小名浜の家U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
できれば雨上がり、あるいは小雨の日に、是非また行ってみてください。
庭の息遣いを感じますよ。
Posted by 北郷 at 2009年10月14日 20:02
北郷さん
雨の日ですね。行ってみます。
月末に家ナビさんの取材が来ますので「庭の設計は別です」としっかり伝えておきます。
Posted by TOY(管理人) at 2009年10月19日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。