2009年10月18日

住宅本には目がないタイプ

週末に本屋に行って来ました。


アメリカの名作住宅に暮らす

アメリカの名作住宅に暮らす

  • 作者: 田中 厚子
  • 出版社/メーカー: 建築資料研究社
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本




アメリカ大陸が発見されて約500年、
独立して230年、中世を持たない国である。

しかし、
完成された住宅様式を世界中から集め、
独自のスタイルへと発展させ、それら多くの住宅が保存されてある。
歴史の浅さは自国の古いものを大切にするようである。
80年代の「ミッドセンチュリーモダン」が既にアンティークとなり
重宝がられている。
80年代の日本の住宅が見るも無惨な状況であるのと対照的である。

この本には長く住み継がれた16の家が紹介されてあります。
住み継がれる理由が埋まっているような気がして衝動買いしました。
ゆっくり読むので、感想はまた後日!

それから定期購読中の


チルチンびと 2009年 11月号 [雑誌]

チルチンびと 2009年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 風土社
  • 発売日: 2009/10/05
  • メディア: 雑誌




「この写真の仕上げ材は何だろう?」
毎回肌触りの良さそうな家がたくさん掲載されてあります。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
週末においしい「たまご酒」を呑みました。
とろっとろの甘い日本酒です。
おっさん3人で呑みましたが、秒殺!(←2人が超甘党)
また買いに行きます。


posted by TOY-order at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 事務所の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
甘党の酒好きにはこちらも飲んでいただきたい!
「ベイリーズ」
http://item.rakuten.co.jp/kawachi/baileysirishcream/

飲み方はロックをおすすめます。
私の友人の甘党も大絶賛。
Posted by masakazu at 2009年10月28日 13:55
masakazuさん、
アイリッシュウイスキーですよね。
何度も買っています(笑)
カルアミルクじゃないところが渋いんだよね〜(←笑うところ)
Posted by TOY(管理人) at 2009年10月28日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。