2010年03月10日

エコポイント続き

工務店さんはエコポイントを得るために
申請書を作成しなければなりません。
その書類の煩雑なことにも腹が立ちますが、ここでは触れません。
もっと困ってしまう現象が発生しつつあります。

真面目にエコポイントに取り組む工務店さんが、
「次世代省エネ基準」をクリアするために断熱計算をしたところ、
いわき市の基準がかなり「甘い」ことを認識してしまいました。

例えば、サッシの性能を上げると、
壁の断熱材に5cm、天井に10cmでもギリギリ基準をクリアします。
「こんな性能の建物で国の最も厳しい断熱基準を満たすなら
もっと早くに取り組んでいれば良かったよ」なんて話ですが、
これでは全く省エネになりません。

国の政策はそれを目指していたのでしょうか?
次の100年を見据えた家づくりの指標となる政策には思えません。
エコポイントよりも先に、
W地域の省エネ基準の見直しを求めます。
Q値2.7ギリギリの家で、一斉に全館暖房されたら、
エネルギー消費量は確実に増加しますょ!

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
ちょっと興奮してしまった!
甘い物食べてくる(笑)

業務連絡:
HPをリニューアルしました。こちら


posted by TOY-order at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ウンチク-@初心者向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143327876

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。