2010年11月12日

瑕疵担保保険

「内郷の家」は基礎の配筋が完了しましたので、第三者検査機関に中間検査をしていただきました。

uch2936.jpg

当たり前のことを当たり前にするだけですので、それ程怖い検査ではありません。なぜこんな検査が必要なのか理解できません。つまり、瑕疵担保保険の加入と今回の検査が義務になるほど悪質な業者が、建設業界には存在するということなのでしょうね。

出来の悪い業者は悪い噂と共に自然淘汰されるものだと思ったら大間違いで、行政が力を入れて排除しなければならないほどなのでしょう。

いやいや、
もっとひねくれた見方をすると、中間検査費用と瑕疵担保保険料がすべての物件で発生しますので、そのお金で潤う業界があるわけですよね・・・これ以上書きませんけど・・・

はぁ〜
どちらにしても真面目に仕事をする側としては面白くない制度です。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
この保険料があれば・・・
いやいや、これ以上書くまい!

業務連絡:
間もなくHPをリニューアルします。古いサイトもそろそろ見納めですぞ!こちら



posted by TOY-order at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_内郷の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。