2011年03月01日

プレカット打合せ

「絵本の家」の現場が間もなく始まります。
現場監督が事務所に来て、設備配管スペースや階段の納まりなどを確認しました。
梁の位置を微妙にずらしたり取付け高さを動かしたりと、
実施レベルでの微調整を数ヶ所行いました。
それに合わせてプレカット図を作成します。

打ち合せする度にボクが描いた図面とチョットずつ違ってきます。
図面が手を離れて監督のもとへ移ってしまいました。
軽い喪失感に襲われます。

今回の現場は「狭小住宅」です。20坪の建物に全てを詰め込みました。
風呂も台所も天井高さもほとんどクリアランスがありません。
プレカットの時点で見落としがあると
現場で構造をいじめたり、ちょっと乱暴なことをしないといけませんので、
監督もいつも以上に神経質です。

図面の食い違いを幾つも指摘されて変な汗が出ました。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
今回も100mm付加断熱を行います。
今回は、外側に何本か太い受け材をぶつけてボルトで縫い付ける予定です。
そんなに頑丈にする図面ではなかったのですが、
監督のこだわりです
(工事契約後の提案ですので遠慮無く受け入れます)
まだ正解が見えていない工法ですので、いろいろ試していきます。

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけtwitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]

posted by TOY-order at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_絵本の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。