2011年02月27日

“SHARE THE ROAD”

何故か自転車にはまっています。
友人とまるとみ自転車部をつくり、スポーツではなくカメラ片手に街歩きをしています。そんな活動が認知されてか、フラオンパクでは小名浜自転車町歩きのガイドにもなっています。

自転車に一人で乗っているときは怖くなかった道路でも、大勢を引き連れて移動するとなっると全く違って見えるから不思議です。

でも当然かもしれません。長い列ですので十分な距離を保って抜かしたくても、対向車が来れば自転車側の距離を縮めてしまいます。自転車をもっと楽しむために何か方法が無いか調べたらありました。“SHARE THE ROAD

このブログの下に最近毎回設置されているバナーがそれです。

チーム・シェア・ザ・ロードでは、自転車にやさしいだけではなく、歩行者、クルマが共存できる道路環境のために、以下の6つの行動を提案します。 日々のちょっとした気遣いが、積み重なれば大きな効果が期待できます。そのための第一歩は、あなたができることを、行動に移すこと。まずはできるところから、取り組んでみてください。


早速まるとみ自転車部の「鉄の掟」となりました。
1 交通ルールを遵守する
2 自動車(クルマ)に乗ったときは自転車を保護する
3 自転車に乗ったときは歩行者を保護する
4 自転車の車道通行が可能な道路では出来るだけ歩道を走らない
5 自転車がかっこよく、楽しい乗り物だということをPRする
6 本来の自転車のルール、使い方をできるだけまわりに広める

自転車は車両ですので車道を走るのが原則です。自動車(クルマ)からは邪魔な存在かもしれませんが、共に道路を利用する仲間として共存していけたら嬉しいです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
まるとみ自転車部は原則時速15km以下で走行していますので歩道を走るべきか悩みますが、交差点や駐車場の入り口などでは歩道の方が危険だったりします。マナーを守って走りますので、ドライバーの方々も安全運転でお願いします。
合い言葉は“SHARE THE ROAD”です。

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけtwitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]

posted by TOY-order at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188619200

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。