2006年09月17日

基礎断熱と床下暖房01

家づくりの素人さん(つまり建て主様)に向けて書き始めましたが、
基礎のことも、床下暖房のことも決して素人が読むには少々難解・・・
今回の連載はさらに難解です。

top_pokapyon.gif
↑床下放熱器メーカー【サンポット】のマスコット(C級キャラ)最近ようやく市民権を得つつある『基礎断熱』ですが、
私が住むいわきでは、数年前まで誰もやっていませんでした。
別に、誰もやっていないから始めたわけではありません。
断熱は床材の下に充填するのが常識でしたが、
断熱を勉強していくと床断熱では不都合があったのです。
断熱材は、隙間なく連続させる必要があるのですが、
ユニットバスや玄関などで、断熱が切れてしまうんです。
最悪なのが、それまでの家づくりを思い出しても、
ユニットバスまわりの断熱をどのように納めていたか全く記憶がないこと。

断熱材を連続させるには基礎断熱がわかりやすい
最初はこんな感じでした。今から10年近く前の出来事です。

つづく


にほんブログ村 住まいブログへ
posted by TOY-order at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ウンチク-B基礎断熱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。