2006年09月15日

ちょっと早いです。

昨日、お客様から電話がありました。
ここ数日雨が降り止まず、9月にしては珍しいほど肌寒い日が続きました。
この電話は、
いつもの年でしたら、10月になってから来るはずの電話なのですが、
今年は2週間以上早いですね。

電話の相手は今年の春に引き渡したお客様です。
内容は、『暖房はいつ頃から付ければいいですか?』
     『最近、ちょっと寒かったので、どうしようかな〜と思って♪』
    (肌寒いのがうれしいなんて・・・)

毎年違うお客様から来る季節の電話です。
暖房シーズンが待ち遠しいお客様に、
『まだ、ちょっと早いですよ!』
『10月になったら、操作方法の説明にうかがいますので、
待っていてください』

相手はちょっとがっかりした様子で、電話を切りました。
でも、
今日の天気で暖房付けてたら、笑われますって!
近所から『あの家は相当寒いらしいぞ』なんて言われちゃいます(笑)


寒くなってから鳴るお客様からの電話は、
ほとんどがクレームですのでかなりドキドキしますが、
この時期の電話は、小さな冬の楽しみを思い出させてくれます。
posted by TOY-order at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。