2007年04月16日

がんばれ!素人監督!その後

久しぶりに関西の家のお客様からメールが届きました。
内部はまだ完成していないそうですが、
外はかなりの完成度です。

続きを読む?
posted by TOY-order at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

がんばれ素人監督!040

さっきの続き♪

メーカーさんに問い合わせたら、
『恐らく、床下温度の設定をいじっていますね。』(かなりアッサリ♪)
「床下設定って何さ?」
続きを読む?
posted by TOY-order at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

がんばれ素人監督!039

『関西の家』が暖かくなりません・・・
先日お邪魔したときは手ごたえがあり、安心していたのですが・・・
なぜなんだぁぁぁぁ〜〜
続きを読む?
posted by TOY-order at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

がんばれ素人監督!038

前回の続きです。

これまで未完成の家に住む楽しさを記事にしてきました。
『内郷の家』も子ども部屋の間仕切りをあえて設けず、
将来の楽しみに取ってあります。
それでも、それなりに完成させました。
が、しかし!!!

『関西の家』の未完成っぷりは半端じゃありません。
(いや、かなり半端です(←失礼))
もちろんこれで終わりではなく、住みながら完成させていくのですけどね。

続きを読む?
posted by TOY-order at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

がんばれ素人監督!037

『関西の家』は、昨年の12月に着工してから
12ヶ月経過しますがまだ完成しません。
今世紀中の完成は見込めない『サグラダファミリア』クラスの大事業なのです。

いや、
建物はいたって普通の家なのですが、
特殊な事情は建て主が自分でつくっている点です。
それがようやく人が住める状態まで出来上がりましたので
設計屋は関西へ飛びました。

夜行バスに12時間揺られ、大阪で朝食を食べ、特急で2時間!
最寄の駅から車で15分!
麓の町でシェルパを数名雇い、
食料や道具をそろえ、入山料を支払い目指せ山頂!(←ォィ!)
続きを読む?
posted by TOY-order at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

がんばれ素人監督!036

関西の家に行ってきました。
外部はほぼ完成していましたが、内装はまだまだ残っています。
ただ住むには問題ない状態ですので、快適な環境に引っ越してしまい
住みながら作り上げていく予定だそうです。
(いつ完成するのでしょう・・・)

今回はこの家にお泊りでした。
そして、
暖かい家をつくり続けること10年目にして初めての宿泊体験です♪

毛布と布団を用意していただきましたが、
朝方目を覚ますと毛布しか掛けていませんでした!!!
もちろんすぐに温度測定するのですが、
夜から3℃しか室温が下がっていませんでした!(激喜)
タイマーで制御している暖房は設定温度を超えていたため動いていません。
一緒に泊まった家族の方も驚いていました。

今日はお酒を飲んでしまいましたので詳細は画像付で後日更新いたします。

本当にご苦労様です!素人監督!

↓面白かったらポチッ↓

にほんブログ村 住まいブログへ
posted by TOY-order at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

がんばれ素人監督!035

かなりグダグダです。
先ほど3週間前に打ち合わせをしたお客様から催促のメールが来ました。(↑謝罪済み♪)
道路斜線のお客様とは昨日打合せをして、もう一案作成します。
(↑(☄ฺ◣д◢)☄ฺワシャー状態継続中♪)
『翼のある家』の実施設計は・・・来週から再スタート
(↑銀ちゃんスマン♪)
いくら語尾に『♪』を付けても状況の痛々しさは何も変わりません・・・

それなのに、



それなのに、


行きます♪


秋の京都!
あぁ〜
誤解しないでください、観光じゃありません。仕事です。
昨年の暮れから始まった工事がようやく完成したため、
現場と暖房の確認、
それから暖房機の操作方法の説明をするために行くのです。

例によって夜行バスによる強行スケジュール!!!!

追記:
「よーじや」のあぶらとり紙を買ってくるよう言われましたが、
そんな余裕はあるのだろうか?
とにかく仕事に戻ります。
posted by TOY-order at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

がんばれ素人監督!034

いわきで設計の仕事をしていますが、
なんと関西に現場があります。
しかも、セルフビルドの建て主さんです。
当然現場確認は、メールと添付されている写真がメインとなります。

主に『断熱・気密・換気・暖房』の設計監理が私の仕事ですので、
仕上げ段階になってからは、
これといって何もしていない状態が続いていました。
昨年12月から作っているのに、
セルフビルドなのでまだ終っていません。

続きを読む?
posted by TOY-order at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

がんばれ素人監督!033

『建築の素人なのに自分で家を建てている』お客様から
またまたメールが来ました。
建物の下地づくりという地味な作業がほぼ完了し、
いよいよ仕上げの段階です。
続きを読む?
posted by TOY-order at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

がんばれ素人監督!032

私のお客様に『建築の素人なのに自分で家を建てている人』がいます。
非常にこだわるお客様で、『建物の基本性能を十分確保するため』
私を設計のパートナーに選んだのです。

このブログの常連の方でしたら、
その辺の経緯はウッスラと記憶にあると思います。
しかし記事の更新が途中でぱったり止まってしまったため、
『もしかして触れてはいけない?』
雰囲気を醸し出していました(笑)

実は工事は止まっていませんでした!
ええ、工務店でしたら4ヶ月で完成させる工事ですが、
素人がコツコツつくっていますので
昨年の12月に始まって、まだ完成していないのです。
(この場合『いえづくりを楽しんでいる♪』と解釈するべきですね)
続きを読む?
posted by TOY-order at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

がんばれ素人監督!031

素人監督の工事は6ヶ月経過しました。
なんせ素人が一人で作っていますので、まだまだ完成いたしません。

そして、今日久しぶりにメールがありました。
お休み中で申し訳ありません。
相変わらず作業してますが
さっき気が付いた理解出来ない状態をお話します。
壁のボードをまだはってない東側の断熱とビニールの中側に
白く結露が見られます。
朝から温められた壁が今は影になり温度差でなったものと思われます。
断熱材に水蒸気が入っているということです。心配です。
どう対処すればいいでしょう?
ビニールを捲り乾かす必要があるとか。


大変です。なかなか壁を貼らなかったので、
ヤバイ物が見えるようになったようです♪
はい、冗談です。

これは逆転結露という現象です。
説明が面倒ですので、返事のメールを紹介しましょう(←手抜き記事!)
続きを読む?
posted by TOY-order at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

がんばれ素人監督!030

現場の写真が届かないので更新していませんが、
セルフビルドで建てている「関西の家」の工事は、進んでいるようです。
(↑アイマイです)


間仕切り壁の納まりを聞かれ、
床材の注文先を確認され、
壁下地となる木材の寸法を確認し、
床材の納入日の連絡が来ましたので、
建物内部の主要な間仕切壁の下地まで進んだところでしょう。
続きを読む?
posted by TOY-order at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

がんばれ素人監督!029

『関西の家』は屋根工事まで無事完了しましたので、
素人監督が専門業者を指揮するという
最も大変な作業を終了したことになります。

その中で、建具リストの姿図寸法が食い違っていたために現場でパネルを
加工した部分がありましたので、

窓上補修60.jpg

断熱材を詰め直し、防湿シートを貼り直してきました。
さらに、
パネルのチェックミスで暖炉の煙突用の加工位置が食い違っていた部分の
断熱材の入れなおし(すべて私のミスですので、責任を取りました)

おまけ♪(もってけドロボー!)
パネル断熱材の充填が雑な部分をサービスで手直し!

黙々と作業してきました!
続きを読む?
posted by TOY-order at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばれ素人監督!028

『関西の家』の現場に行ってきました。
年明け早々の、パネル到着から既に1ヶ月経過です。

防水完成64.jpg

ようやく、外壁の防水紙が貼り終わりました。
屋根も完成していますので、このままでしばらく外部は放置できます。
長かったです。
今まで関わったいえづくりの中で最も時間がかかりました。

こんなに時間がかかってしまったのにも理由があります。
それは素人が自分で建てているから!
続きを読む?
posted by TOY-order at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばれ素人監督!027

関西の家に2度目の出張でした。

さて、出張ですが、当然1泊4日のダイナマイトツアー♪
日曜日の夜行バスは7割程度の乗車率のため、かなり窮屈でしたが、
そこは勿論ベテランですので、マイマクラをおもむろに取り出し、
これ見よがしに爆睡してやりましたよ!
(平日はがら空きですので出発曜日には気をつけよう!)

そして月曜日の朝現場に着くと
大雪!私の住むいわき市は、今年の積雪はまだ1cmです。
南へ向かうバスに乗ったはずなのですが・・・日本は広いです。

夕方、ようやく雪がおさまると今度は霧、

50.jpg

昔から、遠くの現場に行くときは、かなりの確率で悪天候です。雨男です♪

51.jpg

聞くと、霧が出た翌日は天気がいいらしいです。
(次の日は本当にいい天気でした)
現場の写真をたくさん撮ってきましたので後ほど報告します。
posted by TOY-order at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

がんばれ素人監督!026

やってしまった!

設計図面の明らかな食い違いのために、アルミサッシが納まらない。
サッシを無駄にしたくないのと、
構造的に大きくできる場所だったので、
断熱パネルを現場で加工していただくことにしました。

申し訳ありません。

そして、さらに、
もっとまずいことをやってしまった!床の納まりを、コスト縮減で
構造用合板27mm+無垢フローリング15mmを、
赤松無垢フローリング30mm直張り工法に変更したまではよかったのですが、
掃き出し窓の下枠の収まりを無視していました。
続きを読む?
posted by TOY-order at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

がんばれ素人監督!025

「関西の家」は元請業者無しで工事をしています。
素人監督が様々な業者から見積もりを取り、
それぞれと契約して工事が進んでいきます。
しかも、その家は
断熱性能が計算された、全館暖房付き!
私の地元でも、初めての業者さんは戸惑う工事の連続です。
果たして、素人監督は無事に家を手に入れることができるのか?

現場報告連載の25回目です。

まずは、現場の外観

mim037.jpg
これ、素人のお姉さんが職人さんを手配してつくったんですよ!
柱も梁も壁も断熱材も全て部品化して、
現場に持ち込みましたので組立作業がメインになります。

続きを読む?
posted by TOY-order at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

がんばれ素人監督!024

関西に住むお客様は、自分の家を自分でつくりたい方です。
しかも、
断熱性能を確保して、全館暖房の快適性まで確保したいと言います。
私は設計屋ですので、快適な家の図面は描けますが、
現場が遠いと、現場の監理ができません。
地元で工事をする場合でも、性能を重視する工事が初めての業者さんとは
お互いに苦労しっぱなしです。
それを「東北の設計屋」が「関西の現場」を監理するのですから
いろんなことが起こります。

最初に現場の状況

mim035.jpg
屋根が出来上がりました!
これで、雨風は防げます。防げるはずです。
たぶん大丈夫だと思います・・・しかしさ、

なんでこんなに雨が降るんだよ〜〜〜!
今回の大雨は容赦なく建物にかかります。
まだ窓が付いていませんので、外壁の防水層もまだです。

さらに、悪いことが重なります。
続きを読む?
posted by TOY-order at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

がんばれ素人監督!023

素人監督による、セルフビルドの『いえづくり』を
基本設計のときから記事にしていますが、
ぜんぜん自分でつくってないじゃん!
とか思っていませんか?

大工さんやクレーンの手配
クギや工具、弁当などの調達
現場の雪かき、掃除
次の工程の準備と納まりの打ち合わせ
そして全ての資金の支払いと予算配分
などなど・・・とにかく頑張っていますので、応援してやってください。
屋根までできればこっちのもの、
内装、外装はセルフビルドのみで進めることができます。
続きを読む?
posted by TOY-order at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばれ素人監督!022

『関西の家』は、素人監督が取り仕切っていることは、
これまで何度もお伝えしてまいりました。
さすがに全てを素人監督が作業するわけにも行きませんし、
そのたびに違う大工さんを呼びつけては非効率です。
工務店に頼んだほうが安くなってしまいます。
そんなわけで、現場には素人監督の仲間が2人いて作業を手伝っています。
彼らがほとんどの工事を進め、
どうしようもない部分のみ『専門職』が作業するシステムです。

一人は、
力持ちの『猟師!』
猟のシーズンになると、いてほしいときに本業に出かけてしまいます(笑)

もう一人が、
器用な『元塗装屋さん!』
大工仕事は好きらしいです。(塗装屋さんでしたよね?)

この二人が、土台敷きのときから、ずっと作業してくれています。
さらに、土台敷きからと言えば、
パネル工場の『部長!』
いわきを離れ、既に半月、私もパネル工場の社長に謝りましたが、
部長がいないと、部品がどこに付くものなのか皆目検討が付きませんので、
申し訳ありませんです。
全て雪が・・・
いや、
こんな時期にずれ込ませてしまった『遅筆設計屋』がいけないのです。
(超反省モード)
続きを読む?
posted by TOY-order at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_関西の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。