2010年09月05日

1年点検

1年点検で「鉾田の家」に行ってきました。
終の棲家は都会の喧噪から離れた場所で、野菜を育てながら過したい。
そんな夢を持って何もない畑の真ん中(今年はサツマイモ畑)に土地を求め、夫婦で住む小さな家を手に入れるのですが、私がお手伝いできるのはそこまでです。夫婦2人で世話をするには大きすぎるように見える庭は、そのまま雑草に覆われて維持するのを諦めてしまうのではないかと不安に思っていたのですが、全く問題ありませんでした。

敷地境界に等間隔で杭を打ち、水平に竹を結び、1m程の苗木が丁寧に植えられてあります。知り合いの造園家のアドバイスで、方位に合わせて数種類の常緑樹を使い分けた凝った生け垣です。生け垣の内側が畑で、西瓜と南瓜がゴロゴロ転がっています。芋虫が大量発生した柳の木と、その格闘を物語る脚立、やや次期を過ぎた向日葵の花と寝室の窓を覆う朝顔の蔓。
「ついこの間までそら豆が大量にできちゃって困ったよ」
畑の手前にはキレイに手入れされた芝生があり、そこには孫が遊ぶブランコとベンチ、建物のデッキテラスへと続きます。朝食用の折りたたみテーブルと椅子が置かれたデッキテラスからキレイに刈り込まれた緑の絨毯まで、この家のリビングはダラダラとひとつながりになっています。敷地の隅には木造の物置、車庫にはネットオークションで落札した本格的耕耘機と芝刈り機が置かれてありました。玄関までのアプローチの敷石も御主人の汗の結晶です。
「あのアプローチはダメね、凸凹で雨が降ると水たまりができちゃうのよ」
笑いながら話す奥様もこの場所での生活を満喫しています。私がつくった家なんてここでの暮らしのほんの一部でしかありません。敷地の隅には刈り取られた雑草が大きく積み上げられてあります。それだけで暮らしの大変さが伝わるのですが、お客様は楽しくてしかたがないようです。
最後に敷地の裏に案内されたのですが、お風呂から見える坪庭を建設中でした。
「暑いから工事は中断してるけど、キレイな玉砂利と、水盤となる大きな鉢は用意したんだ」
この夫婦の暮らしの場は、まだまだ完成しそうもありません。

そうそう1年点検ですが、唯一、火災報知器の電池切れを指摘されました。電池切れを知らせるがブザーが数十秒毎に小さく鳴る機種なのですが、その音の発信源に辿り着くまでかなり苦労したとのこと。電池の寿命が10年とあるのに1年で切れてしまったのは、機械に最初に入っている電池をそのまま使っていたかららしいです。(このあたりの話は苦手分野)

高断熱で夏も快適に過ごせると期待していたのに、海からの湿った風が想像以上に困りもので夏前にエアコンを買ったこと。それがこの猛暑で大いに役立ったことなど、楽しい話を聞かせていただきました。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
せっかく鉾田まで行きましたので、
お友達情報のカレーショップ「キーマ」でランチしてきました。
おいしかったです!★★★★☆

業務連絡:
HPをリニューアルしました。こちら
iPadや携帯でもキレイに見ることができるようになりました。


posted by TOY-order at 22:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

引き渡し完了

「鉾田の家」がいよいよ引き渡しです。
遠くの現場でしたので
別の現場に比べて現場に行く回数が少ないです。
先輩から頼まれた断れない仕事で、
現場に行く回数も最小限でという条件でしたが、
なんだかんだとそれなりの回数は行きました。

打ち合せはメールかファクシミリとなります。
引き渡しのときにチョット気になりファイルを捲ると
洗面化粧台が違っています。
慌てて指摘すると、そんなファクシミリは届いていないとのこと。
事務所に戻りファクシミリ送信記録を調べると、
5月19日の記録が1枚だけ「NG」となっている・・・
完全に行き違いです。
2人でお客様に平謝りです。

hok1553.jpg

hok1556.jpg

hok1559.jpg

hok1558.jpg

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
工事は現場主義でないと様々な落とし穴が待っています。
緊張感は十分あったはずなのですが、お恥ずかしい・・・

banar.jpg

posted by TOY-order at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

完了検査

「鉾田の家」が完了検査でした。
茨城県建築センターさんは、
数日前に検査の時間を電話で連絡して下さります。
福島の住宅センターさんも是非真似て欲しいです(←強く望む!)

電話では「11時40分」とのことでしたので、
片道2時間のドライブの末「11時半」にげんばに到着すると
建築センターさまの車が既にある!
慌てて現場に行くと、
工事屋さんの社長が案内しているではありませんか!
(行けないかもしれないとか言ってたのにぃ〜)

二人の所に駆寄ると、
「特に問題ありません」とか言って、検査員は去っていくのでした。
さて、
2時間かけて帰るとするかぁ〜〜〜(←やけくそモード)

hok9529.jpg
外観

hok1541.jpg
窓の向こうはゴボウ畑♪

hok1546.jpg
でっけぃテラス(←オヤジギャグ?)

hok1550.jpg
脱衣室の温水パネル(いつものやつです。以下省略です。)

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
土曜日に引き渡しとなります。
数ヶ所粗探しをしてきましたが、おおむね良好です。
竣工写真はその時に撮影する予定です。

banar.jpg
posted by TOY-order at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

書斎の机

「鉾田の家」でお客様との打ち合せをしてきました。
7月末に引き渡し予定ですので現場は大童です。

hok9430.jpg
書斎の机が完成しましたが、
机の高さが心配でしたのでお客様に腰掛けていただき
高さを調整しました。3cmほど低くした方が
パソコンを使うのには都合が良さそうです。

hok9434.jpg
床下温水暖房の「戻りガラリ」が収納の足下に設けられてあります。
見慣れない暖房方式を採用していますので
ていねいに説明するのですが、たいていのお客様は上の空です。
出来上がりつつある建物に夢中で、堅苦しい話には興味ありません。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
お客様にペア硝子の説明をしたところ、
旦那さんは知らなかった・・・
それを隣で見ている奥様は苦笑い・・・
私は唯々絶句・・・3秒ほど脳が機能停止状態です。
面倒な堅苦しい話はなかなか伝わらないのですね・・・

banar.jpg
posted by TOY-order at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

和室のしつらえ

「鉾田の家」には和室の続き間があります。
リビングとダイニングの透明な境界線は和室の柱ですので、
この柱を中心にした田の字プランだと見ることが出来ます。

hok9251.jpg

南側の和室は旦那さんの書斎となります。
畳に座っての読書は疲るでしょうから足下を掘り下げました。

hok9253.jpg

そうなると当然ですね。
床下暖房の温水パネルをすぐ近くに設け、
暖気が上がってくるガラリを脹ら脛側に配置しました。

hok9254.jpg

きちんと快適に生活できるよう細かな所まで確認しています。
「これで快適にならないはずがない!」と思っているのですが、
毎回暖房シーズンが始まるまではずっと不安なんです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
間もなく内装工事が始まります。
この家に自由に出入りできるのもあと少しです。寂しくなるよ・・・

banar.jpg
posted by TOY-order at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

あっ!赤面っす・・・

「鉾田の家」に行って来ました。

新住協の講習会で仕入れた「銀色建材」の性能について
偉そうに書いたばっかり(ここ)なのに、

その舌の根も乾かないうちに・・・
現場へ行くとピカピカしていました・・・

hok8979.jpg

ここは事務所からかなり離れた現場で、
施工は初めてお付き合いする工務店さんです。
小忠実に連絡を取りながら工事をして下さる、
とても気持ちの良い会社さんです。

それなのに、銀色タイベック・・・

契約書の内訳にはシルバーなんて書いてありませんので、
工務店さんのご厚意、サービス工事です。
性能が悪くなるわけでは無いので自信を持って書けばいいのですが、
月曜日に書いた内容が、土曜日にひっくり返ると・・・(涙)

再度書きますが、
断熱性能が良い建物ほど、銀色の遮熱建材の効果は薄くなります。
全く無いとは言いませんが、
明るい色の外壁とした場合と濃い色とした場合の差の方が大きいです。
その程度の差ですので、
サービスで銀色建材を使うなら別の所で頑張って下さい(号泣)

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
工務店さんの名誉のために書きますが、
hok8973.jpg
とてもキレイな現場で感心しています。
「銀色」もお客様を喜ばそうと、サービスでして下さった事なんです。
極々僅かではありますが、性能も向上します(←ぉぃ!)
posted by TOY-order at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

♪祝上棟♪

「鉾田の家」の現場が上棟しました。
hok8678.jpg

今日はあいにくの雨でしたが、
天候が崩れる前にギリギリでここまで進みました。
お客様と打ち合せの日にきちんと間に合った!エライ!!

雨の中
屋根、サッシの色を決めました。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
日曜日ですが、
朝一番に「小名浜の家U」の電気の打ち合せ、
そして「鉾田の家」の現場打ち合せ、
この後、水戸の工務店さんと打ち合せ、
帰りに「常陸の家」の現場確認と、
平日以上の働きまくりの一日なのでした・・・
posted by TOY-order at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

プレカット図

「鉾田の家」は事務所のあるいわきから車で2時間の現場です。
いつもの調子で現場に行けませんので
電話、ファクシミリ、メールなどを使い、遠隔監理しています。

もちろん、
請負業者さんが新住協の真面目な会員さんですので
安心して任せられるのですけどね。

メールで届いた画像を幾つかピックアップ
hok021.jpg
4月25日 設備用スリーブ設置

hok030.jpg
4月28日 型枠完成

hok041.jpg
4月30日 セルフレベリングモルタル

どの写真もキレイで安心感たっぷり(笑)監理者要らず!(←ぉぃ!)

ゴールデンウィーク中はコンクリート養生期間!
仕事に無駄がない計画ですね(偶然か?)

今日、プレカット図が届きました。
プレカット業者と打ち合せした内容が書込まれていますので
非常に分かりやすい!

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
ここまで工程表通りです。
「社長は天気に恵まれたからね」と照れ笑いしますが、
これも実力ですよ!

施工会社さんを紹介し忘れるところでした!
茨城県かすみがうら市 木幡工務店さん お見知りおきを
posted by TOY-order at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

基礎工事

「鉾田の家」の現場に行って来ました。
ちなみに、
鉾田市は茨城県の南に位置しますので、
福島県にある私の事務所からの走行距離は144kmと表示されます。
朝の割引時間を利用して高速に乗り、
走行距離100kmギリギリのインターで降りて片道2時間!
(ナビは便利だね♪時々意地悪されるけど〜♪)

今度は週末に行こう。そうすりゃ高速代1,000円!

初めてお付き合いする工務店さんですし、
現場は遠隔地ですから、工事屋さん選びは大変でした。
いろいろ苦労して新住協の会員さんに出会ったのですが
苦労話は省略!

hok8424.jpg
兎にも角にもキレイな現場です。
防湿シートの敷き方など
「コンクリートの下に隠れてしまう部分なのに何故そこまでするの?」
なんて呟いてしまうほどです。

hok8423.jpg
工務店の社長さんは
いきなりここまで出来たわけではないと言います。
「基礎屋さんと試行錯誤してここに至ったので、
 今は何も言わなくてもこの精度で仕事をしていただける」
羨ましい関係です。
今後の現場の仕上がりが楽しみです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
このまま帰るのは勿体ないですので、
常陸の家」に寄ります。

posted by TOY-order at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

地縄確認

「鉾田の家」の打ち合せをしてきました。
神奈川にお住まいのお客様ですので、
通常の打ち合せにはメールが使われています。
そんなわけで、
合って打ち合せとなりますと項目が多いのなんのって!
工務店さんで、見積もり内容を確認し契約金額の説明、工程説明、
現場に移動し、
地縄の確認と屋根、外壁、サッシの色の説明と打ち合せ!
hok8030.jpg

さらに、
ショールームを数件ハシゴしてキッチンと浴室、トイレの仕様確認!
最後に行ったショールームは営業時間を過ぎていました(ゴメンナサイ)

急いで確認申請を提出します。
事前相談もバッチリですから手続きは数日で完了予定!
こちらもいよいよ着工です。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
hok8028.jpg
敷地に着くと大量の土筆が春を教えてくれたのですが、
ゴメンね・・・全部なぎ倒させていただきます・・・うっ緑化率が!

週末は高速代が安くて助かるねぇ〜♪

業務連絡:
4月12日(日)に、
郡山市ビックパレットでしゃべりの仕事をします。
詳しくはこちら→ 4.12福島.pdf



posted by TOY-order at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

予算調整業務

「鉾田の家」のお客様と打ち合せをしました。
2台分のガレージを欲しがるご主人に対して、
「湯本の家」の内覧会で床下暖房を体感し暖房に興味津々の奥様、
壮絶なバトルです。

と書きましたが、事態はかなり一方的な展開でして、
奥様のやんわりとした拒絶の言葉に対し、反論できないご主人・・・
簡単にガレージは屋根付車庫にグレードダウンし、
床下暖房設備が追加されました。

あれれ・・・
予算オーバー分が解消されていないのではないか?
再度見積もりをやり直しです。
4月着工を目指し、
図面修正・見積もり・確認申請・工事契約と仕事がいっぱいです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
世間の旦那様はどうして奥方に弱いのでしょうね(笑)
そうそう、急いで屋根付車庫の図面を描きます。
posted by TOY-order at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 現場レポ_鉾田の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。