2012年08月20日

内覧会のお誘い

ガレージのある家がほぼ竣工しました。外構工事がまだ終わっていませんが、内覧会を開催します。今回は私の友人「フィリップの絵画展」を同時開催致します。

2012-08-11 13.27.27_640.jpg

日時:平成24年8月25日(土)26日(日)の2日間 午前10時〜午後4時
場所:大変申し訳ありません。連絡いただいた方にのみ地図で案内致します。
たくさんの方を案内したいのですが、近くに駐車場がありませんので、今回は予約制とさせていただきます。

申込は豊田設計事務所HPのお問い合わせフォームに必要事項を書いて下さい。
(Twitter・facebookで直接メッセージを下さっても対応致します)
posted by TOY-order at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

高さ確認

「ガレージのある家」は道路が北側と東側にある角地に建設されます。
どちらの道路も勾配がありますので、建物をどの高さに設置するかは設計段階から悩み所でした。あれこれ検討した結果、敷地の一番低い場所をガレージにして、一番高い部分を基準に1階床高さを決めると、階段5段分の段差ができる事が判明するまでは辛かったです。

その後は、ガレージ → 食堂 → 居間 → 寝室 → ロフトの順で床の高さを調整し、階段室を中心に渦巻き状に部屋を配置しました。設計は楽しかったですが、いよいよ工事が始まります。

IMG_0417_640.jpg

設計時に敷地の高さは確認していたので大きく違ってはいないのですが、施工会社が各所の高さをシビアに確認し、ほんの少し建物を据え付ける高さを上げる事にしました。設計を楽しんだ分、現場で苦労するのは分かっていましたが、現在かなり緊張しています。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
プレカット図が、難しすぎてチェックできない。。。
設計者出てこい!

業務連絡:
中之作プロジェクトサイトを開設しました。こちら

HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけ本気twitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]
posted by TOY-order at 12:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

地鎮祭

「ガレージのある家」はようやく地鎮祭までこぎ着けました。

思い返すと長い!
設計の契約は震災前で、地震被害建物の調査や相談などのボランティア活動を行うため、図面は一時中断。その後、国の省CO2住宅の補助金に申請し、捕らぬ狸の図面作成を行うも、申請は見事に玉砕!
補助金の宛が無くなり当然大幅な予算超過が見込まれますので、慌てて広げた大風呂敷を片付けるはめになります。大胆な減額案を涙をのんで受け入れていただくのですが、仮設住宅や復興関係で大工不足と賃金の上昇が襲います。ここで更に着工が伸びます。
そうそう、タイの洪水がサッシメーカーの工場を襲ったり、コンクリートが放射性物質で汚染されたりなんてこともありました。

とにかく、設計屋が面倒な図面を描いています。忙しい時期ですので大工さんは簡単な仕事のほうが魅力に見えて当然です。そんな状況でも、雑な仕事をする職人さんには頼みたくありませんので、門戸は狭くなるばかりです。(いつもの大工さんが忙しすぎたのが辛かった)

それでもようやく地鎮祭です。
天候にも恵まれ、無事に終了いたしました。
8tDf7.jpeg

8月竣工目指して進めていきます!

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
その頃、中之作の「清航館」では、吊し雛イベントの訪問者対応でてんてこ舞いだったとのこと。
TV取材とかもあったらしいですが、仕事優先で!

業務連絡:
中之作プロジェクトサイトを開設しました。こちら

HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけ本気twitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]
posted by TOY-order at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

200mm断熱の家4軒目!

「ガレージのある家」が無事に工事契約まで進みました。

思えば長かったです。
設計契約は震災前で、その後訳を言い建築士として震災に関わる様々なボランティアをしました。その間に「内郷の家」「絵本の家」「赤井の家改修」などの建物を引き渡し、そろそろ「ガレージのある家」の図面を終わらせて着工しなければならないと焦り出すのですが、震災復旧などで大工さん不足と、大工さん単価の高騰が見積もり金額を直撃し着工はズルズル伸びていきます。

お客様を散々待たせてしまいました。本当に申し訳ありません。

今朝、工務店さんと敷地を確認に行きましたが、周辺でかなりの棟数の住宅が工事中でした。そのうちの何棟が省エネ住宅なのでしょう。震災前より環境負荷が小さく、耐久性や耐震性に十分配慮した建物が増える事を願っています。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
「ガレージのある家」は建物の燃費にこだわり、エアコン1台で暖房できる超省エネ住宅となる設計です。
今後の豊田設計の標準仕様としていく予定です。

業務連絡:
中之作プロジェクトサイトを開設しました。こちら

HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけ本気twitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]
posted by TOY-order at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

不採択でした

今年の6月末が〆切りの補助申請がありました。かなり時間を割いて密度の濃い書類ができたと浮かれていたのですが、残念ながら不採択でした。

この補助金は2年前に2度申請してどちらも不採択でした。かなり悔しかったので、いわき市の補助を受けていわきの気象条件に合った家づくりのための基礎資料を作成し、モデル住宅も建設し、これでもかってほどの提案書を作成したのですが、ダメでした。ちょっと自信がありましたので、落ち込んでおります。

今月2回めの募集がありますが、これ以上の提案は予算を無視しないとできないんです。潮時かもしれません。

この補助金を待っていたお客様に連絡するのが辛いです。

ちなみに申請したのは、
「平成23年度(第1回)住宅・建築物省CO2先導事業」です。採択プロジェクトの決定についてはこちら
何度見ても載っていません。


1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
この後、負けが混みそうな気配がします。
そんなときは、背中を丸めて小さくなるのが基本です。
止まない雨はないのであります。

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけ本気twitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]
posted by TOY-order at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

inVENTer

「ガレージのある家」は省エネ性能を更に改善する計画です。

壁と屋根、基礎断熱の仕様は「内郷の家」と一緒ですが、南面のガラスに日本板硝子の「ペアマルチEA」を採用し、熱交換換気扇も付けちゃいます。熱交換換気扇のダクトが嫌で、パイプファンによる第3種換気を採用してきましたが、今回はパッシブエネルギージャパンの「inVENTer」を採用します。

これで、全室暖房を行った場合の暖房費は大幅に削減されます。まだシミュレーションしていませんが、削減されるのです(笑)

この熱交換換気扇はセラミック製の熱交換エレメントが設置されたパイプファンです。室内の温かい空気を外に排出するときに室内の熱はエレメントに蓄えられ、温かさはほとんど逃げません。もちろんずっと排出し続ければエレメントの熱容量を超えてしまい暖かい空気が外に漏れてしまうのですが、このファンは70秒ごとに逆回転を繰り返しますので、エレメントに程よく蓄熱されると給気側に回転が変わり、外の冷たい空気を温めてくれます。ドイツ人はいろいろ考えますね。

当然ダクトレスですので、ダクトの配管経路やパイプ内のお手入れなどの心配がありません。チョット割高ですが、天井裏にダクトを這わせる巨大な換気システムより安価で、私好みのシンプルさです。

エネルギー消費量に少ない建物をつくることと、無駄にエネルギーを消費しない暮らしがこれからの常識です。どのエネルギーを使うかなんてその次の話です。オール電化だから「いい家」なんてそんな単純な話では無いのです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
パッシブエネルギージャパンの社長さんから、
換気扇の模型をいただいてご機嫌なんです(単純?)

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけ本気twitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]

posted by TOY-order at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

スキップフロアと大階段

「ガレージのある家」は、敷地内の高低差を利用してガレージとリビングに大きな段差を設けました。1階から半分上がって和室、更に半分上がって寝室となります。この半分上がってが見せ所でして、楽しみました。

uch001.jpg

引きだし、収納、本棚、ガレージとのつながり、もちろん階段機能などなど、欲張りな階段です。いくらかかるんだろう。予算が心配です。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
お客様との打合せは無事に終了。
実現に向けて、あれこれ悩みます。

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけ本気twitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]

posted by TOY-order at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

プラン確定

「ガレージのある家」の設計が始まります。数年前から私の設計する建物の完成内覧会に毎回見に来て下さるお客様がいらっしゃいました。その方から設計の相談がきたのが昨年の秋頃です。数回のプラン作成と打合せを経て、ようやく基本設計案が完成しました。いよいよ設計契約です。

ご夫婦の共通の趣味であるバイクを安全に保管し、メンテナンスし、愛でる場所を住宅内に設けることが要望で、同時にリビングとは何をする部屋で、どう使って良いか分からない部屋だと言います。少し前に書きました(ここ)が、住宅の中にパブリックを求め「nLDK」という家づくりに疑問を持つお客様が次々集まってきます。これはおもしろい傾向です。楽しませていただきますよ。

敷地の傾斜とガレージの位置を調整することで、床の高さに変化ができます。楽しい家になりそうです。

1日1回押して下さい。 ↓ ↓ ↓ 頑張る気持ちが増します。

にほんブログ村 住まいブログへ


追記:
今回のお客様が現在建設中の「内郷の家」の知り合いだと知り驚いたのですが、
二人が同じ設計事務所を選んだのは偶然だと言うから二度ビックリです。

業務連絡:
HPをリニューアルしました!
所長のおとぼけtwitterがトップページに配置されるという暴挙!こちら

シェア・ザ・ロード[share the road]
posted by TOY-order at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 省CO2_ガレージのある家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
断熱だけではありません。 ちゃんとデザインもするんですよ! 豊田設計事務所のHPはこちら
by blog-parts fab.
[PR]春日部市 不動産

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。